車売却・買取/引越し前に車を処分して新生活の役に立てる

 

引越しで車売却・買取

 

引っ越しは車を売却・買取してもらう機会でもあります。
もちろん、新しい場所での生活に車が絶対に必須の場合にはそうではないです。

 

 

しかし、今は車買取の金額相場が上がっているので、高額で車の処分ができるチャンスでもあります。

 

 

新生活において本当に車が必要なのかを考える機会にもなります。

 

車の維持費は年々高くなり、出費の中でも多くの割合を占めます。

 

住んでいる場所が都会ならば、ほとんど電車等の交通機関で用事を済まされるため、車を処分してしまう人も多いです。

 

地方から東京都内などの都会に引越する予定のある人は、車の買取・売却を検討してお金に変えてみてはどうでしょうか。

 

 

 

引越し見積り愛車の最高値を
確認するにはこちらから

 

 

地方から都会に住む場合

 

地方から東京都内などの建物が密接している地域に引越する場合に絡んでくる問題が

 

 

高額な駐車料金

 

 

です。

 

 

首都圏近郊の都市でも、月に1万円から、高いところだと2万円以上も月額でかかる場合があります。

 

 

月々の出費で1万円以上のお金が無くなってしまうのは慎重にならないといけません。

 

 

 

条件のよい場所に駐車場があるとは限らない

 

自宅マンションやアパートなどの敷地内に駐車場がある物件なら良いのですが、都会やその近郊だと駐車場がない物件が大半を占めると思います。

 

 

仮に車を引っ越しで運ぶとしても、住む場所の近くに駐車場がない場合があるのです。

 

 

せっかく車を苦労して持って行っても、駐車場所まで200mも歩く必要がある・・・・

 

という条件だと、げんなりしちゃいますよね。

 

素直に車に乗れている環境がとても貴重だと感じるはずです。

 

 

 

引越し前の駐車場契約手続きが面倒

 

頻繁に行ける場所への引越ならまだ良いのですが、遠方への引越しとなると駐車場の契約も面倒です。

 

 

まず、都合の良い駐車場探しをしてから、駐車場の管理会社に連絡。

 

 

初期費用だと、契約料金と数か月の前払い金を取るところも多いので、かなりの出費になってしまいます。

 

 

月額で1万円のところであれば、初回に3〜4万円の費用がかかることを想定しておきましょう。

 

 

引越し先の住居を決めるのと同時に、駐車場を探しながら、契約手続きも引越し日までに進めておかないといけないのが非常に面倒です。

 

 

引越し作業と併せて、スケジューリングがやはり大事になってきますね。

 

 

 

コインパーキングで一時保管も高額

 

引越し後までに、ちょうどよく駐車場が見つからない場合もあると思います。

 

 

その場合には、住む場所の近隣にコインパーキングの有無を調べましょう。

 

 

住宅街などでも、最近ではコインパーキングが増えてきているので、それほど離れていない場所に一時的に駐車できるかもしれません。

 

 

でも、1日で500円以上かかるところが大半だと思いますので、駐車場契約までの出費は考えておかないといけませんね。

 

 

 

 

新居先までの今の車の移動についてはどうですか?

 

 

都会に移動するとなると、やはり金額がかかってしまうのはやむを得ません。

 

 

 

車の処分を考えているのなら、しっかりと高額で買い取ってくれる車買取業者を見つけて依頼をかけるのがお得です。

 

 

今は新車が手に入れにくく、中古車の買取金額もかなり上がっているので、より多くの現金をゲットできるチャンスでもありますよ。

 

 

 

引越しの前に、無料一括査定サイトでしっかりとあなたの愛車を評価してくれる車買取業者をまずは見つけましょう。

 

 

引越し見積り愛車の最高値を
確認するにはこちらから